■そのろく

総PV:98 更新:2017-09-25 20:42
登場人物
ネコ
ネコです。
クマ
クマです。
対話
クマ君。唐突なんだけど、何でもありしりとりをしないかい。
何でもありしりとり……って何だい。
何でもありのしりとりなんだ。
そのまんまだね。
それじゃ試しにやってみよう。クマ君、しりとりって言ってみてください。
しりとり。
リスが好きそうなスイカ。
ほら、クマ君の番だよ。カだよ、カ。
カラス。
スイカが好きそうなリス。
……と、こんな感じのが何でもありしりとりでした。
本当に何でもありなんだね。なるほどなぁ……。
それじゃ、せっかくだから続けていこう。スからだよ、ス。
スイカが好きそうなカラス。
スイカも好きそうなカラス。
スズメ。
飯の時間を告げてくるオカンの優しさ。
サイコロと思いきや角砂糖だった。
クマ君、名詞以外にしてはいけない。体言止めで終わらせなくては。
あ、はい。
サイコロを思わせられる角砂糖。
ウーロン茶。
やらなきゃならない事を明日に延ばすカラス。
素うどん。
ネコさんの負けだね。
ネじゃないよ。ンだよ、クマ君。
え、いや。ンがついたからネコさんの負けだね、っていう。
いやいや。ん? と思わずうなってしまうほど美味しい素うどんとか何でも良いのだよ。
いつ終わるんだ、このゲームは。
新しく対話を作成!
この対話をシェアする
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
この作者の他の対話