■そのに

「あ。ネコさんだ。でも、寝てるみたいだな……。」
「クマさん、こんにちは。」
「え、あれ。寝ているのに、ネコさんから音声が聞こえる。こんにちは。」

総PV:193 更新:2018-08-05 12:42
登場人物
サカナ
サカナです。
クマ
クマです。
対話
あ。ネコさんだ。でも、寝てるみたいだな……。
クマさん、こんにちは。
え、あれ。寝ているのに、ネコさんから音声が聞こえる。こんにちは。
クマさん、僕はネコさんじゃないです。その左耳にかじりついているサカナです。
おぉ。
そうなんです。地味に耳にかじりついている存在感の薄い水色。それが僕、サカナです。
いやいや、そんなに極端に存在感が薄いようには思わないけど。なるほどなぁ……。
どうして僕が寝ているネコさんの左耳にかじりついているか、おわかりでしょうか。
え。どうしてだろう。
それは、起きた瞬間に気づかれ。凄い勢いで食べられてしまうのではというスリル感を求
あっ。
新しく対話を作成!
この対話をシェアする
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
この作者の他の対話
人気の対話